会長挨拶

クラブスローガン(2021年7月~2022年6月)


三役紹介(2021年7月~2022年6月)


会長挨拶(第61代名城ライオンズクラブ会長)

 名古屋名城ライオンズクラブ第61代会長を拝命いたしました小川令持です。1 年間よろしくお願い申し上げます。
 本年度は、CN60 周年の成功が第一目標となります。大会委員会も数次を重ね、各部会も精力的に検討を進めていただいており全体の輪郭はできつつあります。
 しかし、本年度「新型コロナまん延防止等重点措置」下でのスタートとなりました。また7 月11 日に同措置解除後も「愛知県厳重警戒措置」が発出されるとの情勢下ですので一歩一歩会員各位に無理のないように進めて参りたいと思っております。
 しばらく控えております国歌とライオンズクラブの歌等の斉唱、ローア発声も状況を見てぜひ再開したいと思っております。
 本年度スローガン「過去に感謝、未来に責任 ウィ・サーブ」は、61 周年の大きな節目を意識しています。我がクラブを発展させていただいた先達への感謝とともに次世代へのバトンタッチを行ってまいります。
 私自身はもとより微力でありますので、役員はじめ会員皆様のお支えをいただいてなんとか重責を果たしてまいりたいと思っております。どうかよろしくお願い申し上げます。

名古屋名城ライオンズクラブ
第61代会長  小川 令持