会長挨拶

クラブスローガン(2020年7月~2021年6月)


三役紹介(2020年7月~2021年6月)


会長挨拶(第60代名城ライオンズクラブ会長)

 今年度、名城ライオンズクラブ第60代会長を務めさせていただきます吉野です。ライオン歴9年でまだまだ勉強不足で、この重責を果たして行けるか大きな不安もありますが、皆様方のご支援を頂ながら、先輩ライオンの築き上げてこられた伝統あるこのクラブをしっかりと守り、引き継いでいけるよう頑張ってまいります。
本年度は、クラブ活動と来年度のCN60周年記念大会に向けての準備と両面に渡り皆様にご協力いただくことになります。また、新型コロナウイルスの第二波が確実視されており、予期せぬ対応を迫られることもあります。この点についてもご理解いただきたいと思います。
 今年のクラブスローガンの「いかなる時も心ひとつに」はコロナも念頭に、当クラブは明るくてまとまりが良く、皆さんの心は何処にいても(例会が中止になっても)一つになっているという事を意識したものです。
 常に感謝の気持ちを忘れず、モット―である奉仕を通じて社会にお返しが出来たらと思っていますので、皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

名古屋名城ライオンズクラブ
第60代会長  吉野 俢進